全国の美味いグルメが一堂に集結! そごう広島で「新春全国うまいもの大会」

たこ焼き 近江牛

 

そごう広島店(広島県広島市中区基町)では、2018年1月5日から1月11日まで「新春全国うまいもの大会」が開催されています。

人気スイーツも多数

 

イートインでは、「れすとらん松喜屋(滋賀)」の近江牛をあっさりとしたタレで楽しむ「牛鍋」(玉子・ご飯付 2160円)や、「支那そばや(神奈川)」の鶏と豚をブレンドしたスープと自家製麺が調和した「特製醤油らぁ麺」(1251円/各日限定150食)を味わうことができます。

また「たこ焼き発祥の店会津屋(大阪)」のダシを練った生地とタコの旨みを感じる「元祖たこ焼」(12個入 540円)や、「米沢琥珀堂(山形)」の「とろけるチーズと玉子のふわとろメンチ」(1個 605円/各日限定50点)などの実演販売も。

 

「養老軒(岐阜)」のいちご・バナナ・栗・つぶ餡をふわふわのお餅の中に入れた「ふるーつ大福」(1個 281円)や、「祇園・吉祥菓寮(京都)」のとろける口溶けがたまらない「深煎りきな粉の本わらび餅」(150グラム 1080円)など、魅惑スイーツも満載です。

 

会場は本館9階催事場、時間は10時から20時まで(最終日は17時閉場)。

たこ焼き 近江牛

ランキング Gourmet