2016/7/21

「いい人がいれば乗り換えたい」 キャリア女子のモヤモヤ結婚観

キャリア 女子会白書 結婚

「この人でいいか……」

9割の彼氏持ち、あるいはいい感じの相手がいるキャリア女子は、今の相手との結婚を考えている――。首都圏に勤務する27歳~33歳のキャリア女性200人を対象にしたアンケート調査の結果です。

でも、それは必ずしも積極的な理由ではないようで......。

それは本当に「譲れない条件」?

調査によると、「お付き合いしている男性がいる」あるいは「いい関係の人がいる」と答えた人は全体の60%。うち、現在の男性と結婚を「考えたい」は59.8%、「少し考えたい」は29.9%で、約9割が今のカレシとの結婚を視野に入れているようです。

数字だけみると、ラブラブ度が高いのね! と思ってしまいます。確かに、理由を聞いてみると「結婚するならこの相手としか考えられないから」が35.2%でトップです。

が、しかし、2位は「長期間付き合っており、ほかの人を探すことが想像できないから」(23.8%)と少し消極的な理由に。3位、4位を見てみると「いくつか不満はあるが、譲れない条件(年収、性格、価値観など)を満たしているから」(12.4%)、「ほかにいい相手がいれば乗り換えたいが、大きな不満がないので」(18.1%)と、かなり温度の低い回答が占めています。受け身なのか、合理的なのか......。惰性で結婚を考えている感も否めません。

年収、学歴、ルックス......。確かに、パーフェクトを求めたらキリがありません。でも、結婚は何十年もの長い付き合いです。その中で、付き合っていた時は魅力に感じていたことも、そうでもなくなってくるという可能性も大です。自分の理想の家族像や将来に続くキャリアを見据えたうえで、本当に譲れない条件を見つめ直してみるといいかもしれません。

そして、「この人と実現できるか?」もう1度自分自身に聞いてみたら、モヤモヤもなくなるかも知れません。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング RANKING

Instagram