2016/6/21

「ふたご座」の金運アップアドバイス ~スリル大好き! ギャンブルにはまる危険大~

ふたご座

金運は、太陽星座でも金星星座でも影響を受けます。いつもの星座に加えて、金星星座もチェックしましょう。金星運行表は一番下にあります。

ふたご座は「貯蓄」よりも「運用」することで開運していきます。ふたご座の資質は、一か所に留まることなく流れ続ける「風」ですが、これはお金の使い方も同様で、固定されている「物」よりも、周りの評価や情報による「質」を尊重する傾向にあります。

また、ふたご座のルーラー(守護星)は、「知識」を司る水星です。勉強やさまざまな経験をすることで、その旺盛な好奇心を満たし満足度がアップします。

ですから、ふたご座の人は貯金をするより、手元に入ってきたお金を上手に運用し価値のあるモノや情報に変えて蓄積していくと良いでしょう。

とはいえ、まったく貯めないというのもかなり危険です。出来れば自動的に引き落とされる積立貯金や財形などを組んでおくと良いでしょう。

ただ飽きっぽい面もあるため、無理をして貯金していると、そのストレスから衝動買いや無駄使いをして、結局マイナスになってしまう危険が高いです。無理なく貯蓄出来るように、余裕を持って生活しましょう。

64d6cfae894a08f.jpg

お金の貯め方、使い方、金運アップのためには?

「貯金しなきゃ」と思いながらも、手元に現金があるとつい使ってしまうタイプ。気軽にカードで買い物してしまう傾向も強いので、持つなら1~2枚、限度額も最低限にして強制的に節約を心がけた方が良いでしょう。

また、刺激を求めるふたご座は、ギャンブルにハマる危険がかなり大きいです。でも「お金が欲しい」というよりも、「賭け事」自体に魅力を感じていることが多いので、スリルを楽しみたいならパチンコや競馬などよりも、社会のためにもなる株や投資に挑戦するのがオススメでしょう。

金運アップのためには、買い物をするときに「価値」を重視して選ぶようにしてみて。

基本的に物自体にはあまり執着しないタイプなので、不要になったらオークションなどで売ることを前提に買い物をしましょう。たとえば、無名ブランドよりも有名ブランドの物を選んだり、安い中古品よりも最新型の機種を買うと◎。1つの物を長く大切に使うよりも、次々と新しいものに乗り換えていった方が好奇心も満たされますし、資産運用にも繋がります。

また、勉強や趣味を複数作るのもオススメです。本業の他に副業として役立てることが出来るでしょう。

金星運行表

1955年 1956年 1957年 1958年
1959年 1960年 1961年 1962年
1963年 1964年 1965年 1966年
1967年 1968年 1969年 1970年
1971年 1972年 1973年 1974年
1975年 1976年 1977年 1978年
1979年 1980年 1981年 1982年
1983年 1984年 1985年 1986年
1987年 1988年 1989年 1990年


早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング RANKING

Instagram