2016/6/ 1

こすりつけるだけでOK! 手軽で持ち運び便利な「ブラシクリーナー」発見

SEPHORA COLOR SWITCH by VERA MONA

今年の夏休みは、日本へ帰る予定です。日本では、最近欲しいアイテムのひとつである化粧ブラシを買ってこようと思っています。

こちら(L.A.)で買おうと決心して、ネットで評価の高いものをリサーチするのですが、なかなかピンとこない。店頭でみても、イマイチです。やっぱり日本で買ったほうが、質も使い心地もいいものが多い気がします。

汚れたら逆さまにして はい、新品!

アイシャドウやチークを塗るとき、パレットなどに付属のブラシもいいのですが、きれいに塗ろうとするならば、やはりブラシを使ったほうがいいんですよね。

ブラシも数があると気軽に違う色のアイシャドウを塗ることができて便利です。理想は同じタイプのものを2、3本ずつ揃えておくことなのでしょうが、それだとお金もかかります。いいブラシともなると良いお値段しますし、ブラシそのものの手入れも大事です。

sephora-20160601-01.JPG

ファンデーションのスポンジのように気軽に洗えて、使い勝手がいいものはないものかしら? と思っていたところ、見つけたのが「SEPHORA COLOR SWITCH by VERA MONA」です。

これはブラシのクリーナーで、スポンジにブラシをこすりつけて、すでに付いているアイシャドウの残りを落としてつかうというもの。一見すると普通のスポンジなのですが、少し力をいれて、スポンジ表面にブラシをこすりつけると、ブラシに残ったシャドウがとれます。その後、きれいになったブラシに新しい色をつけると、前の色は残っておらず、手間をかけることなく、すぐに新しい色が使えるというわけです。

スポンジの表面積が限られているので、頻繁にブラシについたアイシャドウを落としていたら、すぐに汚れますが、スポンジを逆さまに入れ違えて使えばOK。両面とも、汚れたらケースからスポンジを取り出して、水洗いして、干すだけです。

このクリーナーのお値段は18ドル。軽いので持ち運びにも便利ですね。

日本同様、こちらにも液体のブラシ専用クリーナーは出ていますので、たまに念入りにブラシを洗いたいときは、それを使えばいいのですが、普段使いには、このスポンジがお手軽につかえておすすめ。スポンジが入っているパッケージもおしゃれ。気軽に多色揃いのアイシャドウパレットも使いこなせて、お洒落の幅がでそうです。


吉野アグネス 吉野アグネス

2000年8月渡米。2人の女の子(現地校6年と1年)の母。趣味はニュースななめ読みと面白いニュースを探すこと。興味ある人物はモデルのGigi Hadit、ラッパーのKendrick LamarとJustin Bieber、バレリーナのMaria Kochetkova、ダンサー・振付家のJohn Neumeir、ジャーナリストのMegyn Kelly、NBA選手のKawhi Leonard

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram