2014/8/13

12星座別 ウチの上司の攻略法(ふたご座の場合)/クールで話題豊富なコミュニケーションの達人 べたべたせずクールに付き合って

ふたご座

tbm116019_pho01.jpg

ふたご座(4月20日~5月20日)ってこんな人
刺激・変化・自由を求め、さっぱりしたクールな性格。適応力に優れたコミュニケーションを図れる人です。機転が利き、頭の回転が速く、その上知的好奇心も旺盛で、新しい流行りのことにも探究心を示す性分のため、何でも知っている雑学王でもあります。しかし、広く浅い知識になりがちなのと、マンネリが苦手で、飽きっぽい性質もあるため、ちょっぴり落ち着きのないところもあるかも。教え好きでよくしゃべり、ウイットに富んだ会話も上手です。2つのことを同時進行させたり、多角的なアプローチができたりする人が多いのも特徴です。

ふたご座上司の対策法
●さりげない気遣いがポイント
表面上はノリがよく、ひょうひょうとおちゃらけている方が多いですが、実は繊細だったりします。めそめそしている自分はクールではないので、明るくふるまったりするのです。そのため、いつも元気そうと誤解され、あまり心配されないことが多いです。「いつもお疲れさまです」などさりげない気遣いが、ふたご座上司の琴線に触れるでしょう。しかし、ベタベタな関係はアウト! あくまでもクールに振る舞いたいのです。

●若い!さすが!なんでそんなこと知ってるんですか!?
いろいろ情報通で物知り的なところも特徴です。年配の方でも最新機器を駆使したり、若い人の話題もよく知っていたりします。「若い!さすが!なんでそんなことも知ってるんですか?」それがふたご座上司の自尊心をくすぐるでしょう。また、教え好きだったり、分かりやすい表現をする方が多いです。「お詳しそうだから教えてください!」「とっても分かりやすかったです!」なんていうセリフも効果的です。

●プレゼンや提案は多角的工夫を試みて
1を聞いて10を知るというタイプで、飲み込みが早いのもふたご座の特徴です。しかし、深く掘り下げることより広く浅くいろいろなことを知ることに価値を置くタイプ。刺激がないと他に興味が湧く一面も。さまざまなことに好奇心が旺盛なことをさりげなく褒めるのがポイントです。また創意工夫、応用能力に優れた方が多く、弁が立ち、文章もうまく、さまざまな媒体を使って分かりやすく伝えることにも長けています。そのため、ふたご座の上司があなたのプレゼンなどを見る際には、客観性に優れ、多角的でわかりやすいアプローチがされているかどうか、という点に敏感だったりしますので、そのあたりを踏まえた対応を心がけましょう。

相性のいい星座は?
相性のよい星座は、同じくふたご座です。ノリや笑いのツボが似ていて、感覚的に合うなと親近感をもたれるでしょう。

てんびん座とも分かち合えます。時事的な話題なども豊富でさりげない気遣いのできるあなたには、フィーリング的には心地よさを感じるでしょう。

みずがめ座とも相性は○。論理的な思考やさっぱりとした距離感に安心感を抱くでしょう。

相性がイマイチの星座
おとめ座とは、お互い神経が繊細なので、細かなことが気になってしまう可能性があります。おとめ座の優柔不断さや神経質なところが強調されていると、ふたご座は自分のみたくない点が鏡のよう映っているように見えてしまいます。保守的なおとめ座には、ノリで安定感のない雰囲気が理解されないかもしれません。

うお座は、情感を持って深く相手と分かりあいたいタイプ。それに対してあっさりさっぱりを求めるふたご座とは、価値観の違いを感じてしまいそう。お互い相手に合わせるほうが楽なのでなかなか決め事は難航しがち。

いて座は、お互い知的好奇心が旺盛で刺激変化を求めるところは似ていてわかりあえます。しかし、何かとお互いが何をしているのか気になってしまう相性です。時にライバル心も抱きやすいかも。いて座の専門性を極める点を参考にすると成長が見込めます。


早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング RANKING

Instagram