2013/8/ 2

アイドルとの脳内恋愛が効果テキメン? オス化女子「夏ニオイ」対策

ニオイ

マーケティングライターの牛窪恵です。篠原涼子さん主演で放映されたドラマ『ラスト・シンデレラ』(フジテレビ系)でも俄然、話題となった「オス化女子」。私は、先日発売された拙著『アラフォー独女あるある!図鑑』(扶桑社)で彼女たちを「オヤジなでしこ」と呼びましたが......あなたはいかが?

もし少しでも「オス(オヤジ)化してる?」と思うなら、夏はこんなトホホ体験にもご用心!

tbm100944_pho01.jpg
●ついこの前、彼氏に「お前臭うぞ」と言われました。「あれ?汗臭い?」って聞き返したら、「汗っていうか"じいちゃんの臭い"する」って。まだ32なんですが、これって老化?(YUKI姐/30代)

●ずっと朝起きてマクラや布団が微妙に臭うのを旦那のせいにしてたけど、旦那が出張したとき犯人は自分だと気付いたときの恐怖!(Michiyo-s/30代)

わぁ。YUKI姐さんもMichiyo-sさんも、これはショックですよね~! 実は、「オス化女子」に似た女子は、20年以上前のバブルの時代にも「おやじギャル」と呼ばれ、話題になりました。

ただ当時は、「立ち飲み屋で、『くーっ』とホッピーを飲み干す」など、行動のオス化どまり。ところが近年、問題視されているのは、「ヒゲが生える」「頭がハゲる」といった"カラダ"のオス化。 とくに夏場、注意が必要なのが"ニオイ"のオス化なんです。

以前も一度ご紹介した、「オス化」に関するある調査(10年 江崎グリコ調べ)では、20~30代女子が気にするニオイの3トップは、「口臭」(96%)、「体臭(汗臭さ)」(79%)、「足のニオイ」(62%)で、口、カラダ、足のニオイを気にする女子が6~9割以上もいる状況が明らかに。

もちろん、こまめにデオドラントスプレーをかけたり、バラの香りのジュースを飲んだりする女子も多いよう。でもやりすぎると、今回投稿してくれたエルモさん(40代)のように、「合コンだと、普段つけない香水をつけすぎちゃって失敗する」なんて声も。面倒だけど、やっぱりニオイは"元から絶たなきゃダメ"みたい。そのためには、「なぜオス化しちゃうのか?」を知ったほうがいいようです。

女性として敬ってもらうことが1番

私も驚きました。実は、女子のオス化と男子の草食化は、根本原因が同じだそう。私がコメンテーター出演する報道番組「キャスト」(朝日放送)でお話を聞いた、脇坂クリニック大阪の脇坂長興先生いわく、カラダのオス化&草食化要因は、おもに3つ。すなわち、

◆ 無理なダイエットや喫煙習慣
◆ 睡眠不足
◆ 過度なストレス

など。こうした行為によって女子は女性ホルモンが、男子は男性ホルモンが分泌されにくくなり、ホルモンバランスが崩れると、それぞれ性別とは逆のホルモンが立ってくる。結果として、女子はオスに近づき、男子はメスっぽくなってしまうというのです。

「だったらどうすれば?」......。ほんと、ぜひ私もそこを聞きたい! ということで、同番組で木内女性クリニックの木内千暁先生にも取材してもらったところ、これまたハッとする結果になりました。それが、次の2つ。

◆ 男性に、女性として敬ってもらうこと
◆ 日々オシャレするなどして、「女でよかった!」と実感すること

つまり、男性に大事にされたり、オシャレして「キレイだね」と言われると、女性は「あぁ 女に生まれてよかった!」と実感できる。結果として、女性ホルモンが多く分泌され、肌がツルツルになったり、髪にツヤが出たり、そして女っぽい香り(フェロモン臭?)が漂うというのです。

「う~ん、でも大事にしてくれる男子なんていないし」......。大丈夫。もちろんリアル恋愛が1番の特効薬だそうですが、もし「これ」という男子がいなければ、アイドルや韓流スターなど"疑似恋愛"だけでも違うそう。この夏、オス化対策のうえでも、できれば本物の恋を!ムリっぽかったら、せめて疑似恋愛で、胸をキュンキュンさせてみませんか?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]次回テーマ
1

特集SPECIAL

特集

ランキング RANKING

Instagram