2013/4/25

「植物工場」併設 近未来ちっくな「サブウェイ」誕生

ニューオープン 植物工場

サブウェイ野菜ラボグランフロント大阪店

店内に植物工場を併設し、水耕栽培を用いて無農薬レタスの栽培を行う新タイプの「サブウェイ」が、2013年4月26日、同日開業する大阪の新名所「うめきた・グランフロント大阪」にオープンします。

使っているレタスはすべて植物工場産

これまでも、丸ビル、大阪府立大学と、店内に植物工場を併設したニュータイプの「サブウェイ野菜ラボ」を展開したサブウェイ。3店舗目となる「サブウェイ野菜ラボグランフロント大阪店」も、店舗で提供するサンドイッチのレタスは、店内の植物工場および他の植物工場で作られた無農薬のものだけを使っています。

家具のような植物工場の中で育つレタスを見ながらサンドイッチをほおばるという、"ニュータイプ"店舗です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram