アートのような色・柄・織! 播州織ブランド「POLS」冬のストール展

ストール 播州織

COLET(福岡県北九州市小倉北区京町)で、2017年12月8日から12月14日まで「播州織ブランド〈POLS(ポルス)〉冬のストール展」が開催されます。

ウールのストールが登場

「Made in NISHIWAKI」のテキスタイルを楽しむ「POLS」は、創業1901年の織物メーカー「丸萬」(兵庫県・西脇市)から2015年に誕生したブランド。歴史ある播州織をいかした、鮮やかな発色の先染め糸によるジャカード織りが特徴です。

会場には、4つの違う色柄を1枚の生地として楽しめる「ウールレイヤーストール」(2万7000円)をはじめ、播州織の良さはそのまま生かしながらも、やわらかくて温かいウール混素材のストールがずらり。

フリンジのような立体感と触感を表現した「カットジャカードストール」(1万9980円)や、糸と糸の交差による先染織物ならではの色合いが美しい「ボーダーストール」(Mサイズ 7560円)など、冬のファッションを彩るストールが並びます。

会場は1階の特設会場、営業時間は10時から20時まで。

ストール 播州織

今月の特集

今月の特集

ランキング Event