ディズニーに3000円で入れる方法、知ってた?(ただし条件あり)

夢の国への入場料を安く(C)Disney

「東京ディズニーランド(TDL)」「東京ディズニーシー(TDS)」は、いつ訪れても楽しい、まさに"夢の国"ですよね。

ただ、夢の国への入場料は安くはありません。現在の1デーパスポート(大人)の価格は7400円。何度も行きたい!と思っても気軽に行ける金額ではありません。

そこで、今回は両パークのチケットを少しでもお得に手に入れる方法をまとめてみました。中には3000円で1日遊べる方法もありますよ。

首都圏在住者は1000円オフに

まず紹介するのは、「首都圏ウィークデーパスポート」。毎年、春にかけて販売されるもので、首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県)に在住、在学、在勤中の人だけが使えるチケットです。(購入の際に、首都圏に在住・在学・在職していることがわかる証明が必要。)

2017年は4月6日から7月14日までの期間利用できます(販売期間は3月6日~7月14日)。大人1人料金は6400円。パスポートの名前にもなっている通り平日(ウィークデー)にしか使えないので、土日や祝日は利用できませんが、10%以上オフはかなりお得です。

平日は休日と比較するとパークの混雑度も低め。アトラクションの待ち時間も短いことが多いので、休日に行くよりたくさんのアトラクションをまわることができるかも。土日が休日という人も、思いきって有給を取る価値はありそうです。

ほかに、東京ディズニーリゾートのオフィシャルパークファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」の会員になると、特典として6800円でチケットを手に入れることができます。

年会費が3240円かかりますが、家族やカップルで行くなら年会費分の元をとるのはそこまで難しくありません。ディズニー好きだけど、年間パスポートを買うまでではないという人にもおすすめです。

[続き]超絶お得 ○○加入者はなんと3000円で入れる!
1

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)