SNS映えする芸術チョコがずらり! 西武池袋の「チョコレートパラダイス2017」

SNS チョコレート バレンタイン2017

「ヴェンチ」の「ヴェンチブック缶バレンタインアソート」

西武池袋本店(東京都豊島区)では、毎年人気のバレンタインセンター「チョコレートパラダイス2017」が、2017年1月21日から始まります。

「世界を巡るスイートな旅」をイメージテーマに、国内外約120ブランドがそろう祭典です。世界を旅する気分でバレンタインを楽しむことができます。

この中から、SNS映え間違いなし!の編集部注目チョコレートをいくつか紹介。予習にどうぞ!

甘い口紅どうぞ

「ヴェンチ」の「ヴェンチブック缶バレンタインアソート」(3240円)は、ブック型のパッケージが印象的。2層仕立てのハート型チョコとキャラメルクリームを包んだサクサクのチョコが、真っ赤なブックに入っています。10個入りでパッケージは2種あります。

「ショコラ ア マキエ コキーヌ」

「セバスチャン・ブイエ」の「ショコラ ア マキエ コキーヌ」(2484円/2個入り)は、本物そっくりのチョコレートコフレ。コンパクト型のローズが香るホワイトチョコは池袋本店限定フレーバー。人気のルージュ型チョコはリンゴ風味。女性のハートをわしづかみにする芸術チョコです。

「ストロベリーホワイト チョコレートシリンジ」

「マックス ブレナー」の「ストロベリーホワイト チョコレートシリンジ」(801円)。注射器状の容器に入ったガナッシュでスイートな新体験ができます。ホワイトチョコとストロベリーの風味はフルーツとも相性抜群。フルーツと一緒にSNSにアップしたいですね。70グラムで西武池袋本店限定。

最後に、「世界を巡るスイートな旅」を象徴しているチョコレートを紹介します。

「世界のカカオの旅16ケ国コレクション」

「カカオ サンパカ」の「世界のカカオの旅16ケ国コレクション」(5400円)。アフリカや南米、東南アジアまで、16か国のカカオで作ったボンボンショコラの詰め合わせ。産地により異なる香りと味わいをクルーズする、チョコレート通には見逃せない池袋本店限定品です。

マリアージュを楽しんで

会場では、チョコレートパラダイスでしかできない体験として、カカオ サンパカのボンボンショコラと国内産フレッシュチーズ(フロマージュ)を組み合わせ、アルコールやソフトドリンクとのマリアージュを楽しむカウンターバーも設置されているので、チョコレートで世界一周を楽しんで!

会場は、西武池袋本店7階の催事場。期間は、1月21日~2月14日。

詳細は公式サイトから。

  • A西武池袋本店
  • 住所〒171-0022
  • 東京都豊島区南池袋1−28−1
マップを読み込んでいます

ランキング Gourmet