目利きディーラーのおすすめ骨董ずらり 「暮らしの中のアンティーク展」

アンティーク 陶磁器 骨董

暮らしの中のアンティーク展

そごう広島店(広島県広島市中区基町)で、2017年1月4日から1月9日まで「暮らしの中のアンティーク展」が開催されます。

テレビでお馴染みの岩崎紘昌氏トークショーも

目利きディーラーがおすすめする骨董の展示即売会で、陶磁器やガラス器などの西洋アンティークのほか、希少価値の高い逸品がずらり。

たおえば、〈ガレ〉は「どんぐり文花器(64万8000円/フランス 1910年ごろ)を紹介。〈ウォルサム社〉の「婦人時計(21万600円/1930年ごろ 18金ケース ダイヤモンド・サファイア)や、〈マイセン〉の「収穫のエンジェルフィギュア」(27万円/ドイツ 1880年ごろ)も一見の価値ありです。

特別企画の「カラマツトレインフェア」では、鉄道切・行先指示板・鉄道プレート・時刻表(古本)などを販売。

また、1月7日14時からは、テレビ番組などでお馴染みの西洋骨董評論家、岩崎紘昌氏による「岩崎紘昌氏トークショー」(参加無料)を実施。各国の骨董の歴史や骨董・アンティークの見方など、経験を交えたトークショーを楽しめます。

会場は本館9階の特設会場、時間は10時から20時まで(最終日は17時閉場)。

アンティーク 陶磁器 骨董

今月の特集

今月の特集

ランキング Event

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト