セーターもスニーカーも100円! ケタ違いの「ブラックフライデー」が日本でもじわじわ増殖中

セール ブラックフライデー

イオン参戦で盛り上がる?(画像は公式サイトより)

全国のイオンモールでは、2016年11月25日から27日の3日間限定で「イオン ブラックフライデー 衝撃の3日間」が行われます。

国内の大手小売チェーンが実店舗でブラックフライデーを開催するのは珍しく、今後「ブラックフライデー」がメジャーになるかも...と注目を集めています。

日本ではあまりなじみのない「ブラックフライデー」。そもそもどんなイベントなのでしょうか?

そもそもブラックフライデーって? 

ブラックフライデーとは、アメリカで「1年で最も物が売れる」とされるセールイベントの日。感謝祭の翌日11月の第4金曜日がその日にあたります。多くの小売店などが年に1度の大々的なセールを行うので、前日深夜から行列ができオープンと同時に駆け込むなど、毎年大盛り上がりになります。

その発祥はフィラデルフィアと言われ、1975年ごろにアメリカに広く知られるようになりました。「ブラックフライデー」という名前は、買い物客で道路などが混みあうことからついたそうで、現在では小売店が「黒字」になるという意味もあるとか。アメリカではすっかりおなじみのイベントになっています。

[続き]実は日本でも破格のセールやってます
1
セール ブラックフライデー

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト