「興味もなければ経験もない」 20代男子のセックス事情と妊娠の知識レベル

セックス 女子会白書 妊娠 妊活

子供そろそろどう?

20代男性の4人に3人は早婚志向とイクメン志向がある――。20歳~29歳の男性1000人を対象にした調査で、こんな結果が明らかになりました。若者の結婚離れが騒がれる昨今ですが、当事者世代の多くは結婚には積極的なスタンスでいるようです。少し意外ですね。

一方で、妊娠に関しての知識は低く、不妊検査や治療に対しても抵抗があるなど、「妊活は女性の仕事」考えていると男性がまだまだ多いのも事実なようです。

いくらイクメンになる気満々でも、夢見るだけでは話はなかなか進みません。イマドキ男子のセックス事情と妊娠についての知識に迫ってみました。

20代の経験は2極化

まずは20代男性の性経験から。答えたくないと回答した人を除く828人のうち、「経験がある」が54.3%、「経験はないけど興味はある」が30.0%、「興味も経験もない」が15.7%でした。

経験がある人のセックスの頻度は「週に1回以上から毎日未満」が24.7%、「2週に1回以上~週に1回未満」が20.9%と、けっこう頻繁なことがうかがえます。20代では、しょっちゅうセックスをしている男子とまったくしていない男子の2極化が進んでいるようです。

では、妊娠に対する知識はどの程度なのでしょうか。健康な男女が排卵に合わせてする1度の性交渉で妊娠する確率はおよそ15%と言われていますが、約8割の男性はそれよりも高く見積もっているようです。中には「100%」と答えた人も4.8%いて、多くの男性は「欲しくなったらすぐできるだろう」と勘違いしているようです。

[続き]妊娠しやすいタイミング知ってる?
1
セックス 女子会白書 妊娠 妊活

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト