アリが迷い込む、ガムテープで引きはがす...... 私たちの「ムダ毛」事情

ムダ毛 脱毛

ムダ毛がなんですって???

ムダ毛を気にしている女性は20・30代では7割超。特に露出の高いこの季節は油断ができない日々が続きます。

とはいえ、何事も完璧ということはまずありません。背中やうなじなど自分から見えにくい部分のムダ毛や、剃り残しは恥ずかしい......。逆に身近な人のムダ毛が気になって仕方ない、なんて人もいるかも知れません。

老若男女のムダ毛にまつわるセキララ話、まとめてみました。

他人のムダ毛処理が好きな人も

まずはオススメのムダ毛処理方法から。効果的なムダ毛処理方法を聞いてみました。

やはり「カミソリで剃る」という方法が女性では78.9%と圧倒的に多いようです。身近で手軽、そして経済的でもありますよね。「毛抜き」という女性も52.0%いましたが、これは使い方や使う場所によっては埋没毛や色素沈着、炎症などのトラブルを起こすので、注意してください。

ほかに、「医療機関で永久脱毛(女性40代)」や「エステが1番キレイに脱毛できる(女性30代)」など、特にわきの下やデリケートゾーンは永久脱毛がかなり浸透してきているようです。

中にはちょっと変わった回答も......。ご紹介します。

・ガムテープで引きはがす(女性50代)
・ガムテープでの脱毛は痛いが癖になる(男性50代)
......脱毛テープ買ってください。
・毛抜きで抜く。自分のではなく相手の。痛がるのが楽しい。(女性50代)
「相手」とは旦那さんでしょうか。お気の毒に。
・私が教えてほしい(女性30代)
お悩みのようで。
・諦める。全人類の進化・適応を待つ(男性40代)
気が長すぎる話です。
・年齢とともに薄くなり気にならない。(女性60代)
なぜだろう。羨ましくない......。


最後に、ムダ毛にまつわるみんなのエピソードをご紹介します。哀愁ただようものから笑えるものまで、お楽しみください。

・50歳を過ぎると頭髪や体毛よりも耳毛の伸びが早くて困る(男性50代)
・インストラクターの仕事をしていたとき、わき毛の処理を忘れて職場に行ってしまった。それ以来、そういう夢を見るようになった(女性40代)
・カミソリで眉毛をジョリッと剃ってしまった(女性30代)
・昔、すねにトクホンやサロンパスを貼って取るのに苦労した。イタ!(女性60代)
・すね毛に迷い込んだアリを見ていたら楽しかった(男性70代以上)
・もみあげを自分でカットしていたら左右の長さが揃わずどんどん切り過ぎてしまった(男性60代)

調査はインターワイヤードが2016年4月18日~5月6日、20代以上の男女4207人を対象にインターネットで。

ムダ毛 脱毛

今月の特集

今月の特集

ランキング Beauty

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)