名古屋名物、ヨコイの「あんかけスパ」がついに関東初上陸! 六本木のお店で食べられるよ

あんかけスパゲッティ ヨコイ

代表メニューの「ミラカン」は、ウィンナー、ハム、ベーコン、オニオン、ピーマン、マッシュルームが入った創業当時の味

旅行者はもちろん、何より地元のビジネスマンに愛され続けている名古屋メシといえば、洋食屋ヨコイの「あんかけスパゲッティ」。元祖あんかけスパの老舗ブランドの味が、いよいよ2016年4月15日、関東に上陸します。

食べられるのは、リゾートダイニング「Resort Dining Juppy(ジュッピー)」(東京・六本木)。15日から、ランチタイムは「ヨコイ 六本木JUPPY店」の看板を掲げ、ヨコイメニュー6品を提供します。夜はヨコイメニュー3品も提供(ライセンス契約)。

じんわりと汗をかくコショウの旨辛さ

ヨコイは、1963年創業。当時、まだ一般的でなかったスパゲッティを広めるために、イタリア家庭料理のミートソースをヒントに日本人が好むようなソースを考案しました。

そのソースはあまりにも独特。肉と野菜の形がなくなるまでじっくり煮込んだソースにブラックペッパーを入れ大人のパンチ力ある味に仕上げたのがヨコイオリジナルのミートソースです。

代表メニューの「ミラカン」は、ウィンナー、ハム、ベーコン、オニオン、ピーマン、マッシュルームが入った創業当時の味。2.2ミリの極太麺にからみつくとろ~りとしたソース、じんわりと汗をかくコショウの旨辛さ、腹ペコサラリーマンを満足させるボリュームたっぷりの太麺......、どれをとってもオンリーワンの魅力です。

今回、ジュッピーに並ぶメニューは、「ミラカン」(950円)、「海老ネーズ」(1100円)、「ハムエッグ」(850円)の3品。

このほか、オリジナルメニューとして、「北海道十勝産 牛トロプレート」(スープ飲み放題付き)1000円や、女性におすすめの「3日煮込んだデミグラスソースが絶品のオムライスプレート」(スープ飲み放題付き)1000円もあります。

フランチャイズ以外のヨコイの店舗は、名古屋市内に3店舗(住吉店、錦店、KITTE名古屋店)のみ。関東の方、このチャンスにちょっとノスタルジックでガッツリ系のヨコイメシ、味わってみて。

名古屋出身の記者も大好物。帰省時には必ず立ち寄るそうです。

お店の場所は、東京都港区六本木7-17-19 FLEG六本木second 3F。日曜定休。

「海老ネーズ」(1100円)

「ハムエッグ」(850円)

あんかけスパゲッティ ヨコイ

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス