【第51回】クレジットカード審査落ちのからくり 「ブラックリスト」は実在するのか?

クレジットカード
150312-00.jpg

3月から4月にかけて、クレジットカードの発行やキャンペーンが増えてきます。新生活に向け、クレジットカード会社なども獲得したいからですね。つまり、クレジットカードを申込むなら3月から4月にかけておトクということです。

しかし、「クレジットカードを申し込んだら審査に落ちた」となってしまうこともあります。今回はそんな時にどうすれば良いのかを紹介したいと思います。

個人情報を扱うCICとJICC

クレジットカードを申込むときには「会員規約」や「個人情報の取り扱いに関する重要事項」を読む必要があります。小さい文字で書かれているため、多くの場合はほとんど確認しないでそのまま名前や住所などを記入していくのではないでしょうか。

この「個人情報の取り扱いに関する重要事項」を見ると「個人信用情報機関の利用および登録」という箇所があり、以下のように書かれています(引用箇所は読まなくてもOKです)。

個人信用機関(個人の支払能力に関する情報の収集および加盟会員に対する当該情報の提供を業とするもの。以下「加盟個人信用情報機関」という。)および当該個人信用情報機関と提携する個人信用情報機関(以下「提携個人信用情報機関」という。)に照会し、会員等(家族会員を除く)の個人情報(不渡情報、官報等において公開されている情報、登録された情報に関し本人から苦情を受け調査中である旨の情報、本人確認書類の紛失・盗難等にかかり本人から申告された情報、電話帳記載の情報等、加盟個人信用機関及び提携個人信用機関のそれぞれが独自に収集・登録する情報を含みます。)が登録されている場合には、当該個人情報の提供を受け、会員等の本契約を含む与信契約にかかる支払能力・返済能力の調査および与信判断ならびに与信後の管理のために、その個人情報を利用します。

簡単に言うと、「クレジットカードの審査をするために個人信用機関にあなたの情報を確認しますね」ということです。

この個人信用機関というのが何かというと、「個人情報の取扱に関する重要事項」の下に<加盟個人信用情報機関>とあり、次のように書かれています。

株式会社シー・アイ・シー(CIC)(賃金業法・割賦販売法に基づく指定信用情報危機関)...〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階 0120-810-414
株式会社日本信用情報機構(JICC)(賃金業法に基づく指定信用情報機関)...〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1 0120-441-481

つまり、クレジットカードを申し込むと、この2社に情報を確認するということです。

このCICやJICCと言うのは、どのような存在かというと、クレジットカードの申込時だけでなく、クレジットカードの利用情報なども登録されているデータベースとなります。例えば、支払日に支払いが正常に行われたとか、支払日に支払いがなかったというような情報が蓄積されていきます。

[続き]登録情報は自分でも確認できる
1
クレジットカード

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト