【第38回】女性に人気の「ルミネカード」と「エポスカード」 実は、持っておいて損はナシの超優秀カードだった

お金の貯まるカード活用術 海外旅行傷害保険

女性誌の取材を受けていると、読者が保有しているクレジットカードの上位の挙がってくるのが「ルミネカード」と「エポスカード」です。

やはりファッション関連のクレジットカードを保有している方は多いのでしょう。今回は、ルミネカードとエポスカードのおトクな使い方を紹介したいと思います。

本も5%OFF、ポイントもザクザク!ルミネカードはこう使え

card-lumine-0824-01.jpg

ルミネカードは、駅ビルのルミネで5%OFFになるからと保有している人が多いです。ルミネカードの年会費は初年度無料、2年目以降は953円(税抜)となっています。

ルミネで毎月1万円程度使う場合、年間で6000円もおトクになるため、年会費を払ってでもおトクですね。5%OFFでも非常におトクですが、年に数回10%OFFのキャンペーンも行われます。そのため、ルミネでの買い物が多い場合は、年会費以上のメリットがあるわけです。

5%OFFの対象は、ルミネに入っている書店でも対象となります。通常、本を買う時に5%OFFになることはありませんので、本も5%OFFと言うのは非常におトクなサービスなんです。

さらに、ルミネでの年間利用額が20万円以上の場合は、1000円分のルミネ商品券が、50万円以上の場合は2000円のルミネ商品券がもらえるなど、年間利用額に応じて商品券がもらえるのも○。

card-lumine-0824-04.jpg

さて、ここまでは、ルミネカードを持っていない方向けの紹介でした。すでに持っている人も、まだまだ知られていないおトクな使い方があるんです。

このルミネカード、実はポイントも貯まるって知っていました? ルミネカード支払いすると、1000円につきビューサンクスポイントが2ポイント貯まります。もちろん、ルミネでの購入時も5%OFFに加え、ポイントも獲得できています。さらに、JR東日本での利用の場合は1000円につき6ポイント。オートチャージ設定をして、ルミネカードでの引落しにしていると、1000円につき6ポイントも貯まっているのです。

card-lumine-0824-02.jpg

このビューサンクスポイントはSuicaにチャージすることもでき、250ポイントで1000円分にすることができます。ただし、ビューサンクスポイントを使うのであればルミネ商品券に交換しましょう。ルミネ商品券の場合は、1250ポイントが4000円分のルミネ商品券に交換できます。2015年10月以降は160ポイントの手数料が必要となるため、1410ポイントが4000円と考えられます。

この1410ポイントが4000円になると考えると1ポイントは2.83円。Suicaにチャージすると1ポイントは2.5円。ルミネ商品券に交換したほうがおトクなんです。

ルミネカードをルミネで5%OFFだけに使うのはもったいない! ビューサンクスポイントもきちんと利用するようにしましょう。

[続き]エポスカードはゴールドカードを狙うべし
1
お金の貯まるカード活用術 海外旅行傷害保険

プレゼント

ランキング

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)