女性は恋愛依存の定説崩れる 男性の方が「恋人にべったり」な傾向

恋愛 恋愛依存

いつも一緒にいたい?

彼と過ごす時間は大切だけれど、それ以外の時間も大事。恋人との距離の取り方はなかなか難しいものですが、男女で比べてみると、意外にも男性たちのほうが"恋人にべったり"な傾向にあることが婚活サービス「TwinCue(ツインキュ)」が発表したアンケート結果で分かりました。

男性は41.7%は「相手の好みのファッションに変える」

調査は2012年12月15日、20~40代の未婚男女624人を対象に実施されたもの。その結果、「恋人とは常に一緒にいたいと思いますか?」という問いでは、「はい」が37.2%で「いいえ」の29.0%を上回りました。男女別にみてみると、女性では「はい」が32.1%に対し、「いいえ」が38.8%と「いいえ」が多く出ていましたが、一方の男性では「はい」が42.3%で、「いいえ」の19.2%の2倍以上となり、男女差が浮き彫りになりました。

次の質問「恋人とは一定の距離を保って付き合いたいですか?」では、全体では「はい」が49.5%と約半数で、「いいえ」は14.4%にとどまりました。こちらも男女別にみてみると、「はい」の回答では女性が57.1%で、男性の42.0%を15.1ポイントも多く、女性のほうが「一定の距離を保ちたい」と思っていることがわかりました。

よく言う「女性は恋愛に依存しがち」という定説が崩れる調査結果となりましたが、それが決定的になるのは「恋人の好みになれるなら、自分のファッションスタイルを変えることができますか?」という問い。全体では「はい」が35.4%でしたが、そのうち男性は41.7%、対する女性では29.2%。オシャレ好きな男性も多い今日ですが、彼女の好みに近づけるよう自分の趣味も捨て去る健気な男性像が浮かび上がりました。

恋愛 恋愛依存

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス