2021/5/31

紅茶好き記者が正直レビュー。コンビニ3社「無糖アールグレイ」を飲み比べ

コンビニで買える

ペットボトル入りの無糖紅茶はごくごく飲めて、後味スッキリ。スイーツだけでなく、ランチのお供にもぴったりです。

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンの大手コンビニ3社には、プライベートブランドの「無糖アールグレイティー」があります。

いずれも600ml・100円。どれも美味しいのは当たり前ですが、飲み比べてみると、それぞれ違いがあって味わい深いことが分かりました!

食事にも合うよ

アールグレイは、ベルガモットという柑橘系の香りがついたフレーバーティーです。スッキリとした後味なので、食事にも合わせやすいと思います。

紅茶好きの記者が飲み比べた感想をお伝えします!

セブン-イレブンの「アールグレイ 無糖」は、3つの中でいちばんベルガモットの華やかさを感じました

ペットボトルのキャップを開けた瞬間から香りがはっきりと感じられ、飲んだ後の余韻も長いです。

柑橘好き、アールグレイ好きな記者は大歓迎。こってりしたスイーツやお肉たっぷりのサンドイッチを食べても、一瞬でスッキリとさせてくれます。渋みは感じられませんでした。

香り★★★
後味★★★
渋み

ファミリーマートの「ファミリーマートコレクション アールグレイティー」は、紅茶ブランド「Afternoon Tea」が監修しています。

キャップを開けると、ふんわりと甘さも感じるやさしい香りが漂ってきます。セブン-イレブンよりもやや控えめですが、香りはしっかりとしています。

スリランカ産ウバ茶葉を40%配合しているのが特長です。そのせいなのかは分かりませんが、茶葉らしい香りや味も楽しめました。渋みはほとんど感じません。

記者のようなベルガモット好きも満足できます。バランスが良いので洋食や中華のお弁当とも相性が良いと思います。

香り★★
後味★★
渋み☆

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]ローソンの容器にあのマークが!
1

人気キーワードHOT

特集SPECIAL

特集

Instagram