2021/5/26

「コロナ禍で観た映画」を語り合う場

2021年6月12日、塩竈市杉村惇美術館(塩竈市本町)にて「シネマ談話室 コロナ禍で観た映画 ―湘南爆走族からテネットまで―」が開催されます。

コーヒーとお菓子を楽しみながら

塩竈本町談話室の名物企画「シネマ談話室」。松華堂店主・千葉伸一さんを招き、「コロナ禍で観た映画」と題し、この機会にあらためて観た映画や上映された映画について、お話し会が行われます。「コロナ禍で見たからこそ新たな発見があった」「推しができた」など、印象に残った作品について、思いのたけを語り合ってみませんか。

料金は1000円(コーヒー&菓子付)。開催時間は18時から約90分間です。定員は10人まで。予約が必要なので詳細は公式サイトを確認してください。新型コロナウイルス感染拡大防止の為、営業日や時間が変更になる場合があります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

人気キーワードHOT

特集SPECIAL

特集

Instagram