2020/6/19

ウニ、イクラ、中トロも! 魚がし日本一が1日限定で「全品1貫75円」に

お得なキャンペーン

立食い寿司 魚がし日本一」では、創業31周年を記念して、2020年6月19日限定で、全品1貫75円(税別)で寿司が提供されます。

周年イベントとしては最安値

東京を中心に展開している「寿司 魚がし日本一」は、日本初の立食いスタイルチェーン店1号店となる「魚がし日本一 新橋駅前店」を1989年6月19日に開店してから今年で創業31周年を迎えます。

食文化の原点である寿司を気軽に食べてほしい、外出自粛を受け外食のタイミングを失った人に、外食のきっかけを作りたいとの思いから、創業日に合わせて企画されました。今年は、創業以来の周年イベントとしては、最も安価な価格での提供です。

寿司 魚がし日本一は、新鮮なネタを常時50~60種類そろえています。イベント当日は、ウニやイクラ、中トロなどの高級ネタや旬なネタも破格の75円(税別)です。2貫ずつ提供されます。なくなり次第終了です。

立食い寿司 魚がし日本一 店舗一覧

販売店舗は、立食い寿司20店舗(エキュート品川サウス店/羽田空港国際線ターミナルTSK店/中之島フェスティバルプラザ店/梅田阪神店/近鉄難波駅店/グランフロント大阪店は除く)

販売店舗は、11時から23時までです。なお、店舗により異なります。

店舗では、コロナ感染拡大防止のため、入口にアルコールスプレーを設置、店頭の扉を開け換気の徹底、利用者間に1席ずつ透明のシートを設置し仕切りをする、板前はマスクと手袋を着用、プラスチック箸ではなく割りばしを使用するなどの対策を講じています。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram