2020/6/14

寝具メーカー西川が接触冷感素材の「マスク」発売 ひんやりとした肌触りでムレを軽減

コロナ対策いろいろ マスク

寝具などを扱う西川は、新型コロナウイルスの感染拡大を機にマスクの生産・販売をスタートしています。4月末から発売した「西川の100回洗えるマスク」は好評で、5月末までに約30万枚を販売しました。

その反響を受け、接触冷感機能を持つ「西川 洗えるクールマスク」が登場。7月1日に第2回目が発売される予定です。

また6月16日10時からは、「西川だからつくれるこだわりマスク」の接触冷感素材と麻素材の2種類の予約受付がスタートします。

100回の洗濯(手洗い)にも耐えられる

「西川 洗えるクールマスク」は、西川の寝具開発の知見を活かし、ひんやりとした着け心地と洗濯時の耐久性を兼ね備えた日本製の夏用マスク。フィット感の良い伸縮性生地に接触冷感加工を施し、100回の洗濯(手洗い)にも耐えられ、接触冷感機能が持続するといいます。

顔まわりにしっかりフィットし、長時間着けていても耳が痛くならない構造です。

カラーはブルー。価格はMサイズが2190円、Lサイズが2390円です(各4枚セット)。

6月9日にアマゾンと公式オンラインショップで販売されましたが、当日中に品切れになりました。公式オンラインショップでの次回発売日は7月1日となっているので、チェックしてみてください。今後は、西川チェーン専門店などでも販売予定です。

6月16日10時から先行予約受付がスタートする「西川だからつくれるこだわりマスク」は、西川の厳しい品質基準を満たした国内の縫製工場で仕上げた商品。接触冷感と麻素材、どちらの素材も家庭で洗濯でき、繰り返し使用することができます。また、西川独自の形状でつけ心地がよく、顔のラインにすっきりフィットします。

COOL 接触冷感素材」は、吸放湿性に優れ、すばやく熱を拡散する接触冷感素材を使用。ひんやりとした肌触りで、ムレを軽減します。

カラーはブルー。価格はMサイズとLサイズは各2000円、ジュニアサイズは1800円です(各2枚セット)。

涼感 麻素材」は、水分の吸収や発散性に優れた麻素材を使用。天然素材ならではのさらっとした清涼感のある肌触りが特徴です。

カラーはグレー。価格はMサイズ、Lサイズともに2400円(各2枚セット)です。

西川は、現在販売しているマスクや、「西川 洗えるクールマスク」などを合わせて、月間40万枚、年内に300万枚の生産を計画しています。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram