2020/5/22

1日500個以上売れるバスクチーズケーキ 自宅から買えるようになったよ!

おこもり万歳

バスクチーズケーキ専門店「箱根チーズテラス」は多くのお客さんからの要望を受け、2020年5月20日までに通信販売を開始しました。

ただいま臨時休業中

「箱根チーズテラス」は、日本初のカップ入りバスクチーズケーキ専門店です。

1日500個売れるというお店のバスクチーズケーキは、自然豊かな地域で育った南箱根産の新鮮な牛乳と高級なクリームチーズの比率を数百回の試行錯誤をした結果辿り着いた、極めて繊細な味

絶妙なバランスによって、濃厚さを感じつつも、なめらかな食感で食べやすいチーズケーキに仕上げています。

店内の工房で全て製造しているため、出来立てのしっとりしたチーズケーキを美味しい状態で届けることができるのも魅力です。

今、「箱根チーズテラス」は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に努めるべく、緊急事態宣言の延長に伴って、テイクアウト専門店ではあるものの、4月22日から5月31日まで臨時休業中です。

長期間お店で購入できない状態となり、多くのファンからお取り寄せのお問合せが寄せられたのだそう。

そこで何度も発送テストを繰り返し、より良い状態でお客さんのもとへ届けることができるようになったことを受け、通信販売を開始しました。

サイトでは5月20日現在、「プレーン6個入りセット」と「定番6個セット」の2種類が販売されています。

「プレーン6個入りセット」は、濃厚なのになめらかなチーズケーキを6個セットにしたもの。価格は2394円です。

定番6個セット」は、プレーン、いちごの果実をたっぷりと使用し、濃厚なチーズとブレンドして作った「いちご」、静岡産の抹茶をふんだんに使用し濃厚なチーズにブレンドした「抹茶」と、箱根チーズテラスの定番商品を2個ずつ、計6個のセットです。価格は2526円

いずれも送料は別途必要。

購入は、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」内の販売ページから。公式サイトからも案内があります。

ファンはもちろん、まだ食べたことがないう人もこの機会に注文してみては?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram