2020/5/20

生ハム専門レストランからのSOS! 「大ピンチ」のためプロシュートほぼ半額で提供

おこもり万歳 フードロス

(画像は販売ページより)

大阪市中央区に店を構える生ハム専門レストラン「プロシュッテリア レパッツァ」では、2020年5月20日現在、新型コロナウイルスの影響で在庫が残っている「イタリア産生ハム(プロシュート)スライスパック」を、通常7700円のところ約半額の4000円で販売中です。

ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」内の販売ページにて購入できます。

イタリア産原料にこだわり長期熟成

レパッツァでは、新型コロナウイルスの影響で生ハムの在庫が多く残っているそう。お店の公式ツイッターは、5月17日、「助けて下さい。コロナの影響で生ハムが本当に大ピンチです。在庫が溜まり過ぎて本当にまずい状況です。このままでは廃棄になる為今回だけ通販いたします」と、状況を伝え、「イタリア産生ハム(プロシュート)スライスパック200g」5パックを、4000円(税込、送料別途)で販売すると伝えました。

1パックあたり200gで、約14枚の生ハムが入っています。1枚ずつシートが入っていて、1枚1枚きれいにはがせますよ。賞味期限は商品到着から60~80日間で、基本は冷蔵保存ですが、冷凍も可能です。

イタリア・パルマ地方で製造した、本格熟成イタリアンプロシュートです。多くのメーカーがイタリア産以外を原料として使用する中、レパッツァではイタリア産原料にこだわり、12ヶ月以上長期熟成しているのだとか。柔らかくてコク深い、上品な味わいを楽しめます。

4セットまでは1口送料(1000円~。地域により異なる)で発送してくれます。

詳細は販売ページから。

日もちもするので、まとめて買えば普段の食事やおつまみに活躍してくれそうです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram