2020/5/ 9

コロナ禍の生産者を支援! 北海道庁が食品通販サイトをオープン

コロナ対策いろいろ フードロス

北海道庁は、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ちている道内の食品製造事業者を支援するため、通販サイトを活用した道産食品販売キャンペーンを、2020年4月27日から実施しています。

お得なクーポンを配布

北海道の鈴木直道知事は、

「作り手の想いがあふれる道内各地域の自慢の味や、とれたての旬の一品など、北海道が誇る魅力的な商品を取り揃えておりますので、是非、この機会にご賞味いただきたいと思います」

などとコメントを寄せています。

販売サイトは、楽天市場、Yahoo!ショッピング、47CLUBのサイト内「北海道どさんこプラザWEB店」です。乳製品、海産物、お肉、お酒など、さまざまな商品があります。

たとえば、どさんこプラザ店長のおすすめ商品としては、以下のような商品が挙げられています(47CLUBクラブ販売ページより)。

・あずまジンギスカンギフトセット(4600円)

・黒松内トワ・ヴェールチーズ詰合せ(5400円)

・たまご屋さんのエッグタルトとクレームブリュレの詰め合わせセット(5800円)

キャンペーン期間は今年7月31日までで、第1期(~5月10日)、第2期(5月11日~31日)、第3期(6月中)、第4期(7月中)と期間が区切られています。

消費者がお得に買い物ができるように、

(1)商品代金20%オフ

(2)別途送料が必要な商品については、税込3000円以上で送料無料

と特別クーポンが配布されています。

なお、諸事情により予定どおり実施ができない場合や、各サイトのクーポン利用上限回数を含むキャンペーン内容が変更となる場合があります。

※画像はいずれも47CLUB内「北海道どさんこプラザWEB店」より

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram