2020/4/ 9

ミスドに極上の抹茶ドーナツが誕生! 祇園辻利、鎧塚シェフと初の3社コラボ

ミスタードーナツ

ミスタードーナツは2020年4月10日から、初の3社共同開発により誕生した特別なドーナツ「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」を数量・期間限定で発売します。

今年が創業50周年のミスタードーナツ。「抹茶の、頂シリーズ」と銘打った新発売の抹茶ドーナツは、京都祇園に本店を構える宇治茶の老舗店「祇園辻利」と、宇治出身の鎧塚俊彦シェフと共同開発されました。

宇治抹茶を練り込んだもちもち生地

ミスタードーナツは2017年から「misdo meets」と題した企画で、"最高水準の素材と技術"をもったブランドと共同開発をした商品を展開しています。

鎧塚俊彦シェフ

今回、祇園辻利の一番摘み宇治抹茶を、宇治出身の鎧塚シェフの発想で進化させる、まさにミスタードーナツ事業創業50周年にふさわしい全6種の抹茶ドーナツが誕生しました。

・ポン・デ・宇治抹茶 ショコラアーモンド(160円)

宇治抹茶を練り込んだもちもち生地に、チョコレートをコーティング。宇治抹茶パウダーとアーモンドが、それぞれ味と食感のアクセントになっています。

・ポン・デ・ダブル宇治抹茶 ミルククランチ(160円)

宇治抹茶を練り込んだ生地に、宇治抹茶チョコをコーティング。ミルククランチをトッピングすることで、ほんのりまろやかさと食感がプラスされています。

・ポン・デ・宇治抹茶&ショコラクリーム(180円)

宇治抹茶を練り込んだ生地に、宇治抹茶ホイップとチョコクリームの2種類のクリームをサンド。宇治抹茶チョコで仕上げることで、味わい深さが加わっています。

・ティラミスショコラホイップ(200円)

ココアを練り込んだふんわり生地に、ショコラホイップとティラミス、ミルククランチで、味のまろやかさと食感をプラスした贅沢サンドです。

・ティラミス宇治抹茶ホイップ(200円)

ココアを練り込んだふんわり生地に、宇治抹茶ホイップとティラミス、アーモンドで食感をプラスています。

・宇治抹茶ショコラパイ(220円)

宇治抹茶チョコとチョコクリームを、ココアを練り込んだパイ生地で包み焼き上げた一品です。

販売は、いずれも5月上旬までを予定(順次販売終了予定)。一部を除くミスタードーナツ全店で販売されます。

※価格はすべて税別表記。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram