2020/4/ 8

「緊急事態宣言」地域のスタバ店舗は当面休業 4月9日から

コロナ対策いろいろ スタバ部

スターバックスコーヒージャパンは2020年4月8日、政府の「緊急事態宣言」に伴う対応を発表しました。

外出自粛要請のあった東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の店舗(一部を除く)を、4月9日から当面の間休業するとのことです。

そのほかの地域も短縮営業

なお、外出自粛要請のあった7都府県以外の地域の店舗も、一部を除き19時までの短縮営業となります。また、よりいっそう座席数を減らすなどで、利用者の座席間に一定のゆとりを持たせる工夫をしていくそうです。

※スターバックス リザーブ ロースタリー 東京、プリンチ 代官山 T-SITE、スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通りも休業対象となります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram