2020/3/25

非公開エリアも観られる! 名店の精進料理と桜を楽しむ、妙心寺退蔵院の観桜会

2020年3月28日から4月12日まで、妙心寺退蔵院(京都市右京区花園妙心寺町35)にて、本堂や書院の特別拝観と精進料理がセットになった「春のお食事付き 観桜会」が開催されます。

夕食では夜桜ライトアップ観賞会

昼食プランでは、通常非公開の書院で精進料理店「阿じろ」の松花堂弁当が食べられます。囲の席(かくれ茶室)の特別見学や庭園の桜が観賞できます。

夕食プランでは、本堂縁側や庭園内の好きな場所で「阿じろ」の京の春御膳(お弁当形式)が食ベられ、完全貸切で夜桜ライトアップ観賞会が行われます。

所要時間は約90分です。開始時間は各日で異なりますので、詳細は株式会社のぞみ予約カレンダー(http://taiken.onozomi.com/2020sp/)をご確認下さい。

料金は、昼食プラン5000円(特別拝観料・食事代・税込み)、夕食プラン8500円(特別拝観料・お食事代・お茶とお菓子付き・お土産)で、いずれも各回35人定員です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram