辛酸なめ子の東京アラカルト
漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さんが注目する東京のお出かけスポットやイベントを紹介。辛酸さんならではの視点、現地でのエピソードに思わずニヤッとしてしまいます。
2020/3/23

「FACE LIFT GYM」で都会の通過儀礼を体験【辛酸なめ子の東京アラカルト#36】

辛酸なめ子の東京アラカルト

顔専門のトレーニングジムが青山と銀座にオープン。体力的に全身用のジムは無理ですが、顔だけならいけるかもしれないと思い、オープン直後の「FACE LIFT GYM」青山店を予約しました。

美容機器で定評のあるヤーマンのお店なので期待が高まります。

頭皮や表情筋をもみほぐして顔の印象をアップ

予約したのはFACE LIFT GYMの基本コースである「SIGNATURE」30分5000円(税抜)で、美容機器で頭皮や表情筋をもみほぐして、顔の印象をアップさせてくれるようです。

こちらの連載は基本的に自腹で普通の客として行っているので、5000円という手頃な価格設定がありがたいです。ちょうど連日マスクをつけていたら、マスクで覆っている部分に対する意識がおろそかになり、顔下半分のたるみが気になっていたところでした。

最新機器が揃っていました。この場で購入もできるそうです

ジムに入ると、中は真新しくてグレーで統一されてアーパンな雰囲気。ただトイレが5階にあり(階段のみ)、肉体的にも鍛えられます。

席に座り、マンツーマンでトレーナーさんのカウンセリングと施術を受けます。まず、メイクを落としてから肌の測定がありました。左頬にチェックの機器を当てると......キメやシミ、透明感、毛穴、角栓などが判定。美肌値が5点中2.9点という結果に戦慄。肌が乾燥気味で、毛穴も開いているという査定コメントまで。大人になってからの肌測定は子ども時代の通知表以上に緊張します。

腕の内側のキメと比べると如実に崩れている左頬のキメ。顔が腕の裏側の位置にあればよかったです......

さらに腕の内側(この部分の肌が理想の状態だそうです)のキメも測定し、頬のキメと比較するという、自分内公開処刑のような状態に。「理想的なキメはもっと三角形の形状をしています」......ライザップ級に厳しい現実を突き付けられました。

 

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]最新機器で顔面の筋肉をトレーニング。ハードな刺激で心身が鍛えられます
1

特集SPECIAL

特集

Instagram