2020/3/19

「カフェオーレ」砂糖50%オフの大幅リニューアル ありがたい。

円すいのような形と、ストライプ柄のパッケージが特徴的な江崎グリコ「カフェオーレ」がリニューアルします。

2020年3月16日から、新たな「カフェオーレ」の「ORIGINAL」、「コーヒー濃いめ」、「たっぷりミルク」の3種が発売中です。

全3種がリニューアル

「カフェオーレ」は41年前から販売されている超ロングセラー商品。

「白黒つけないカフェオーレ」というおなじみのフレーズどおり、コーヒーとミルクのやさしいハーモニーが特長でした。

今回のリニューアルでは、砂糖を50%カットし、生乳のおいしさを引き出しました。これによって、飲んだ瞬間のコクはそのままにコーヒーの香りと生乳本来のおいしさを感じられる、スッキリした後口を実現しています。

カフェオーレ ORIGINAL

「カフェオーレ コーヒー濃いめ」は、「ORIGINAL」と同様に砂糖をカットし生乳のおいしさを引き出した乳に、これまでと比べコーヒーを2倍量使用しています。香り高いアラビカ種コーヒー豆の味わいを、いっそう楽しめる商品です。

カフェオーレ コーヒー濃いめ

「カフェオーレ たっぷりミルク」は、砂糖を25%カットしつつ、ミルクのコクをこれまでの2倍に。生乳本来のおいしさと満足感を感じられます。

カフェオーレ たっぷりミルク

さらに3種のパッケージも、おなじみのストライプから、シンプルでスタイリッシュなデザインに生まれ変わりました。

疲れがたまっているときの息抜きや、気持ちを切り替えたいときなどにおすすめです。

いずれも180mlで、価格は各105円(税別)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram