2020/3/18

サブウェイで大人気の「あま~いサンド」に第2弾! チョコ好きは食べるべし。

サブウェイ 編集部レビュー

サンドイッチチェーン「サブウェイ」で人気の甘いサンドに2020年3月18日、第2弾が登場します (レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)。

厳選したカカオ豆から作ったチョコレートを使用

サブウェイでは2019年10月から、初の甘いサンドイッチとして「あんこ&マスカルポーネ」を販売中です。"甘いサンド"という珍しさもそうですが、おやつタイムである14時からの限定メニューというのも他のサンドイッチにはない仕掛けでした。

サブウェイによると、「あんサンドきっかけでランチが終わった後のカフェタイムに来店するお客さんは増えており、前年比を越えたサブウェイの2019年の売り上げに貢献しています」とのこと。「時間限定で販売しているメニューの中では一番の売れ行き」だといいます。

そんな大人気の甘いサンドの第2弾として、18日からは「ショコラ&ラズベリー」が仲間入り

ショコラクリームは、厳選したエクアドル産のカカオ豆から作ったチョコレートを使用。濃厚でなめらかな食感が楽しめます。そこに真っ赤で小ぶりなラズベリーを添え、甘みと酸味の絶妙なバランスを生み出しています。

試食してみると、程よい甘さのあるショコラクリームとラズベリーの酸味が絶妙。クリームは端までたっぷり入っていて、最初から最後の一口までしっかりと味わうことができました。サイズはレギュラーサイズの半分なので、コーヒーブレイクや食後のデザートとしてもぴったりだと思いました。

価格は単品の場合170円、ドリンク(S)とのセットは320円です(いずれも税別)。

他のサンドイッチ同様、注文を受けてから作るスタイルは変わらないので、「できたてのおいしさ」が楽しめますよ。チョコ好きはぜひ!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram