2020/3/17

大河ファン必見! 戦国時代の魅力を凝縮した「NHK大河ドラマ特別展『麒麟がくる』」

2020年4月25日から6月14日まで、大阪歴史博物館(大阪市中央区大手前4丁目1-32)6階特別展示室にて、「NHK大河ドラマ特別展『麒麟がくる』」が開催されます。

明智光秀をめぐる貴重な歴史資料に興奮!

 

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」と連動した展覧会で、主人公・明智光秀ゆかりの品や、「本能寺の変」で光秀に倒された織田信長自筆の書など、貴重な歴史資料が展示されます。

会期中、展示にまつわるスライドトークや連歌実作会、講演会が開催され、当日先着順で参加できます。

観覧料は、前売り券1200円、当日券1400円です。開館時間は、9時30分から17時まで(会期中の金曜日は20時まで、入館は閉館30分前まで)です。

休館日は火曜日(4月28日・5月5日は開館)と、5月7日です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram