2020/3/14

ぷりぷりエビとピリ辛さがたまらん! サブウェイに彩豊な「贅沢サンド」現る。

サブウェイ 編集部レビュー

サンドイッチチェーン「サブウェイ」各店では2020年3月18日から、贅沢に7種の具材を挟んだ「グルメサンド」2品が販売されます(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)。

ピリ辛ソースは後引く美味しさ

新作サンドとして登場するのは、「7品目のとびきりエビたま~ピリ辛チポトレソース~」と「7品目のこだわりアボチキ~ピリ辛チポトレソース~」の2品です。

今回のサンドイッチは、過去のキャンペーンでお客さんだけではなく、店舗スタッフからも「美味しい」と好評だった「ピリ辛チポトレソースを合わせているのが特徴。

チポトレ」とは、熟したハラペーニョを燻製にしたメキシコの伝統的な香辛料のこと。サブウェイではピリっとした程よい辛さに、スモーキーな香りとクリーミーなコクをプラスしています。

また種類豊富な食材を贅沢に使った、華やかな見た目もポイントです。

とびきりエビたま」は、プリプリとした強い食感と、えび本来の甘みを堪能できるブラックタイガーを主役に、たまご、ベーコン、レタス、トマト、オニオン、ピーマンを合わせた一品です。

一足早く食べてみましたが、「ブラックタイガー」は、えび本来のプリプリとした力強く弾ける食感と、豊かな香りと甘み・うま味が感じられます。また、シャキシャキとした野菜がたっぷり入っていて、味だけではなく食感の違いも楽しめました。ソースはピリピリとした辛さを感じますが、ほのかにスモーキーな香りも感じられ、後引く美味しさです。

もう1つの「こだわりアボチキ」は、しっとりジューシーなローストチキンにアボカドやスモーキーなベーコン、レタス、トマト、オニオン、ピーマンといった野菜を合わせています。

こちらは、ソースの辛さの後に、アボカドのクリーミーさが追いかけてきて、「とびきりエビたま」よりは辛さがマイルドに感じました。アボカドがたっぷり入っているので、アボカド好きにはおすすめ! 濃厚な味わいが存分に楽しめますよ。

価格はいずれも490円(税別)。5月12日までの販売予定なので、気になる人は味わってみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram