2020/2/14

中村記念美術館で令和最初の「春の茶会」

2020年3月20日、中村記念美術館茶室「耕雲庵」(金沢市本多町3-2-29)にて「中村記念美術館春の茶会」が開催されます。

貴重な茶道具に触れるお茶会

中村記念美術館は、市街の中心にありながら恵まれた自然環境の中で、茶道と美術に親しむことができる市民の憩いの場です。金沢で酒造業を営んでいた実業家で茶人の中村栄俊が収集した茶道具や美術品が所蔵されています。

約1000点にも及ぶ所蔵品を企画展で公開するほか、茶会ではガラスケースに入っているお道具を使用することができます。そんな令和最初の「春の茶会」が行われます。春の一日、普段は手にできない珍しいお道具でのお茶会を楽しんでみませんか?

料金は1200円(当日の美術館観覧料含む)。開催時間は10時から14時40分までの間、40分間ずつ7席行われます。事前申し込みが必要なので詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram