2020/1/29

GUのアドバイザーが本気で選んだ。 おしゃ見え確実な「柄ものコーデ」

GUコーデ

春のトレンドのひとつ柄もの。

可愛いアイテムは多いですが、「ちょっと組み合わせ難しいかも...」とお悩みの人もいるかと思います。

そこで、GUのコーディネートアドバイザーに無理なく着こなせ、かつおしゃれ度もアップする柄ものコーデ3つを教えてもらいました。

取り入れやすく、トレンド感もあるのでおすすめですよ。

細見えも叶う

・プリントロングスカートアニマル(1990円)

トレンドのアニマルプリントを施したロングスカートとのコーデ。ほどよいフレアシルエットがこなれた雰囲気になり、シンプルなトップスとあわせれば、なじみやく着こなせます。後ろはゴム仕様なので楽にはけますよ。

アドバイザーによると、コーディネートの主役になるアニマル柄は、黒でまとめることで落ち着いた印象になるそう。

たとえば、トップスを「クロップドスウェットパーカ」(1990円)、細めの「エナメルナローベルト」の赤(990円)と合わせるとウエストも締まり、細見えします。シューズは、マシュマロハイヒールパンプスの黒(2490円)でスッキリ美脚に。

・フラワープリントスタンドカラーワンピース(1990円)

フラワープリントとボリューム感がトレンドのワンピースです。「ラインがキレイに出る」「着るだけで痩せ見えしてくれる」といった口コミでも評判。

ワンピースだけ着るとガーリーな印象になりがちですが、柏南増尾店のEmikoさんのように、コットンブレンドケーブルカーディガン(2490円)と合わせると、どんな世代の女性にも無理なく着こなせそうです。

ポイントは足元。白ブーツと合わせることで軽さがいっそう出るそうです。

・フロントジップミニスカートY+E(1490円)

最後は、いつもより挑戦的なコーデを楽しみたいという人におすすめ。柄の「フロントジップミニスカートY+E」と、アウターの「カラーブロックキングサイズコート」(4990円)と合わせることで、柄×ネオンカラーという最新のトレンドを取り入れたクールなコーディネートになります。

スカートは、後ろゴム仕様でジップを開閉しなくても着脱できるので使い勝手も◎。足元は、足が痛くなりにくい「マシュマロストラップハイヒールパンプス」(2490円)と合わせると足首も細くスタイルよく見えますよ。

以上、次にGUに行った際のご参考に。

※価格はすべて税別。また、2020年1月29日現在のもの。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram