2020/1/29

暮らしを彩る器が大集結の「テーブルウェア・フェスティバル」

2020年2月2日から10日まで、東京ドーム(文京区後楽)にて、「テーブルウェア・フェスティバル2020~暮らしを彩る器展~」が開催されます。

「和」の魅力に溢れた新しい特別企画も

今回で28回目を迎える「テーブルウェア・フェスティバル」は、日本各地の窯元の作品や世界各国の陶磁器をはじめ、ガラス、漆器、木工品など、食卓を彩る様々なテーブルウェアが一同に会する日本最大級の"器の祭典"です。

令和初開催となる今回は、「令しき和のうつわ~Traditional Crafts Gallery~」や「日本酒とうつわ~Nature and Hand~」といったテーマで、「和」の魅力にあふれた新しい特別企画を用意。

多様なライフスタイルを表現するテーブルセッティングの展示や、日々の暮らしに彩りを添える逸品に出会える販売コーナーを中心に、13万点以上もの商品が並びます。

また、テーブルセッティングやフラワーアレンジメントなどの有料セミナーも開催されます。

入場料は2200円(当日券)。開催時間は、10時(初日は11時)から19時(最終日は18時)までです。セミナーは予約が必要ですので、詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram