2020/1/29

もう持ってるのに欲しくなる...300円ヘアアイロンケース、4つの魅力。

3COINS

3COINSで以前から人気だったヘアアイロンケースハンギングタイプが登場しています。

進化したヘアアイロンケース、ちょっと知っておいた方がいいですよ!

耐熱温度が約180℃ということは...

2020年1月から3COINSで販売されている、淡いピンク色カバーの「ハンギングヘアアイロンポーチ」(約8cm×H35cm)。

(画像は公式インスタグラムより)

公式インスタグラムが1月24日に同商品を紹介した投稿には、「これ欲しい!」の声とあわせ、1万5000件の「いいね」(1月28日現在)を集めました。

すでにヘアアイロンケースを持っていても欲しくなる、4つの機能がとても魅力的です。

1. ハンギング(吊るす、掛ける)ができる
ケースの上部にあるボタンで留めることができ、洗面所などに引っ掛けて置けます。省スペースかつすぐ使えるメリットがありますね。

(画像は公式インスタグラムより)

2.コードをまとめられる
外側にはマジックテープ付き。スッキリ、絡ませず収納できちゃいます。

(画像は公式インスタグラムより)

3. 一時置きができる
中はアルミ素材になっており、耐熱温度は約180℃なので「一時置き」ができます。いったん置きたくなっても、置く場所に困った経験ないですか?
これならジッパータイプのケースなのでガバッと開けて置いて、そこに仮置きできます(長時間はNG)

ケースをこがしたり溶かしてしまう不安を覚えつつも、ちょっと熱が残るまま閉まって失敗する...というのが減りそうです。

(画像は公式インスタグラムより)

4.持ち運びが楽チン
クッション性があり、ハンギングで場所も取らないので、持ち運びも便利。移動の先々や、狭いホテルでも助かります

公式インスタグラムのコメント欄でも「旅行のときにいつもタオルグルグル巻にしていたので欲しい」「連泊で旅行に行くとき便利」など、外出先での利用を想定する声が寄せられていました。

使用上の注意はタグの裏面に(画像は公式インスタグラムより)

そして機能ではないですが、税別300円という価格も大きな魅力ですよね!

ヘアアイロンケース選びに迷ったらぜひ思い出してください。

※店舗により取り扱い状況が異なります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram