2020/1/27

「炎のチョコレート」をテーマにしたバレンタイン限定のカクテル&パフェ

2020年2月1日から14日まで、コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション(大阪市淀川区)19階Bar19にて、「La Flamme Chocolat(=炎のチョコレート)」をテーマに、あたたかな「炎」をプレゼンテーションに取り入れた、バレンタイン限定のカクテルとパフェが販売されます。

目の前で仕上げる焼きパフェ

「バレンタインカクテル」(1600円)は"食べて""飲んで"2度楽しめるチョコレートカクテルです。ブランデー入りのチョコレートソースにイチゴやマシュマロを絡ませてチョコレートフォンデュを味わった後は、ソースをジンジャー香るスパイシーなカクテルとして楽しめます。

また、グラスにカスタード、ベリーソース、アイスクリームを重ね、チョコレートプレートとメレンゲで蓋をした「パフェ・ド・アラスカ」(2000円)は、目の前でフランベして仕上げるベイクドアラスカ風の焼きパフェ。カルヴァドスの芳醇な香りが引き立つ一品となっています。

提供時間は17時から24時(日・祝は23時)までです。「パフェ・ド・アラスカ」 は、前日17時までに予約が必要ですので、詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram