2020/1/24

仙台駅で楽しむ千葉の魅力

2020年1月22日から25日まで、JR仙台駅2階ステンドグラス前(仙台市青葉区中央1丁目)にて「千葉県観光物産展 千葉でまってます。」が開催されています。

賞品がもらえるパズルゲーム

温暖な千葉県への来訪を呼び掛けるとともに、特産品の魅力をPRするため、東北最大のターミナル駅「JR仙台駅」で観光物産展が開催されます。会場には、千葉県各地の観光スポットを紹介するパンフレットの配布や、お楽しみ企画として、恒例となった南房総の切り花のプレゼント、千葉県の形を完成させると賞品がもらえるパズルゲームなどが行われます。

千葉県内の6事業者が出展、自慢の特産品(111品目)が販売されます。物産展で毎回人気の「落花生」や銚子名物「ぬれ煎餅」のほか、お土産として人気の高い「のこぎり山バウムクーヘン」も販売されます。

開催時間は10時から21時(観光展は19時)まで、最終日は10時から19時(観光展は17時)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram