2020/1/14

日本唯一の「ホテルに建つ公式灯台」が1日だけの特別一般公開

2020年1月17日、神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区波止場町5-6)の14階南側バルコニーで、日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」を一般公開します。

灯台スイーツは各日20食限定

1964年に旧オリエンタルホテルが移転した際、「港町、神戸のシンボルに」とホテルの屋上に設置された神戸メリケンパークオリエンタルホテルの灯台。1995年の阪神淡路大震災で一度は休止を余儀なくされましたが、今では神戸の安全を見守る灯台として海を照らしています。そんな歴史ある灯台が17日限定で特別一般公開され、海抜およそ55mほどの場所に位置する灯台が間近で見られます。

また、これにちなみホテルでは14日から17日の11時から17時限定で、ラウンジ&ダイニング「ピア」にて灯台スイーツ「Le Phare(ル ファーレ)」(1200円)を販売します。パンケーキを土台に、マスカルポーネクリームとアイスコーン、プチシューで灯台を表現。特徴的な赤と緑の2色の灯りはマラスキーノチェリーとミントで作られています。

特別一般公開の時間は15時から17時で、雨天決行、荒天時中止です。スイーツは各日20食限定で販売されます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram