2019/12/31

野菜本来の甘みを活かした4種のカクテルが登場

2020年1月1日から2月29日まで、シェラトン都ホテル大阪(大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55)の「バー eu(ゆう)」「カクテルラウンジ トップ オブ ミヤコ」で、「ベジタブルカクテルフェア」が開催されます。

使用するのは糖度の高い野菜

シェラトン都ホテル大阪では、野菜本来の甘さを引き出したカクテル4種を販売します。

フルーツパプリカを丸ごと1個、桃のリキュールと合わせたフルーティーな「フルーツパプリカのカクテル」、ジントニックにローズマリーと胡瓜の果肉を加えた、さわやかな味わいの「胡瓜とローズマリーのジントニック」。そしてクリーム系リキュールにニンジンジュースやジンジャエールを加えた「キャロット・スノーボール」、カカオリキュールに青汁とフレッシュミントを加えた、チョコミントのような「青汁のグラスホッパー」の4種類を楽しめます。

営業時間は「バー eu(ゆう)」が17時から24時まで、「カクテルラウンジ トップ オブ ミヤコ」が17時から23時まで。カクテルは1杯1600円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram