2019/12/27

制作の舞台裏に迫り、魅力を再発見!大ヒット映画「天気の子」展

大丸福岡天神店(福岡県福岡市中央区天神)で、2019年12月26日から2020年1月6日まで「天気の子」展が開催されます。

オリジナルグッズも多数

2019年公開の大ヒット映画「天気の子」のさらなる魅力に出会える展示会です。

制作の舞台裏に迫る企画書、絵コンテ、設定、作画、美術背景などの貴重な資料や、物語で描かれる東京の美しい風景画を展示。新海作品で初めて描かれた夜の歌舞伎町や下町の街並みも注目です。

また、日本気象協会の協力のもと、物語の鍵となる気象現象を専用装置で再現。会場周辺の天気を教えてくれるオリジナル天気予報のデジタルサイネージも登場します。

「クッキー缶」(1200円)、「ゆらゆらアクリルマスコット」(800円)、「スマートフォンケース」(1800円)をはじめ、会場でしか手に入らないオリジナルグッズの販売もあります。

会場は本館8階特別会場。時間は10時から20時まで(12月31日は18時閉場、最終日は17時閉場)、入場は閉場の30分前まで。1月1日は店休日。入場料は一般800円、中高生500円。※グッズ価格は税別表記

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram