2019/12/20

ゆったりと自然に癒やされる球磨川をこたつ船で下ろう

2019年12月1日から、球磨川くだり(人吉市下新町333-1)による「こたつ船」が開催されています。

船頭のガイダンスと四季折々の景色を楽しむ

人吉城跡付近から出発する球磨川くだりは100年以上この地を訪れる人々に愛されており、かの与謝野鉄幹・晶子夫妻も楽しんだとされています。

最上川・富士川と並ぶ日本三大急流の1つでもある球磨川ですが、そのうち比較的穏やかな区間を、木舟に乗り熟練船頭のガイダンスと、四季折々の景観と鳥のさえずりに耳を傾け大自然を楽しみながら、こたつ船で下ります。お弁当、飲みもの、お酒の持ち込みもOKです。

料金は3000円。開催時間は平日が10時、14時からの2便、土日祝日は10時、11時、13時、14時からの4便です。運航は2月までを予定。予約が必要なので詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram