2019/11/29

ダイソーやってくれたな。 100円ナッツ菓子が「無限に食える」と話題

SNSで話題 買うべき100均アイテム

※イメージです(画像は公式インスタグラムより)

SNSで話題の「ハニーバター」のお菓子を知っていますか?

インスタグラムでは「#ハニーバター」で検索すると8000件を超す投稿が見つかります(2019年11月29日現在)。

とにかく「おいしい」と評判のお菓子です。

「北海道産はちみつ」使用の3種類

もともと韓国で有名だった「ハニーバターアーモンド」や「ハニーバターチップス」で知られる「ハニーバター」系お菓子。ネットの声を見ると、韓国土産としてその美味しさを知りはまったという人も多いようです。

そして現在、日本の大手100円ショップダイソーでも「ハニーバターアーモンド」「ハニーバターアーモンド キャラメル」「ハニーバターくるみ」の3種類を取り扱っていることが、公式インスタグラムより11月16日に紹介されました。

全種類北海道産はちみつ」が使われているのが特徴です。

SNS上では、実際に同商品を食べた人から「小腹が満たされる」「甘すぎなくて食べやすい味で美味しかった」「表面はサラサラ、甘味はすっきり、アーモンドはカリッカリなんだ...無限に食える」といったコメントがあがっています。

早速、東京バーゲンマニア編集部でも食べてみました。

ハニーバターアーモンド」は、カリッとしたアートモンドに甘じょっぱいコーティングがされ、後をひくほのかな甘さが口の中に残ります。間違いない組み合わせです。

止まらない。

ハニーバターアーモンド キャラメル」は噛むほどに広がる強いキャラメル感...! 最後までキャラメルの香ばしく甘い風味が続きます。他の編集部員も一番興味を持ったフレーバーでした。

ハニーバターくるみ」は、大粒でクリーミーなクルミに、優しい甘みがとても合います。はちみつがしっかり溶け込んだかのような柔らかな食感も〇。

いずれも22gで、バッグに入れておきたくなる小袋サイズ。各100円(税別)という手を出しやすい価格も魅力です。

すぐなくなるようでしっかり小腹を埋めてくれました。デスクに置いておくのも、お出かけのお供にもおすすめです。

店舗によって品揃えや在庫状況が異なりますのでご注意を。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram