2019/11/14

熊谷で3年連続の開催! 全国のご当地うどんを食べつくそう

2019年11月16日と17日、熊谷スポーツ文化公園(熊谷市上川上300)にぎわい広場にて「第9回全国ご当地うどんサミット2019 in熊谷」が開催されます。

歴代の受賞うどんも多数出店

埼玉県は香川県に次ぐ全国第2位のうどん消費量を誇り、熊谷は麦栽培の中興の祖である麦王(麦翁)権田愛三の出身地でもあります。今回、その熊谷で3年連続の開催です。

全国ご当地うどん大会でグランプリ3冠を達成した北海道純雪うどん「まるごとホタテの天ぷらうどん」や、2年連続3位を受賞し注目の、邑楽館林産100%プレミアム小麦「百年小麦」で打った「上州牛の炙り釜玉」、秩父の地粉に国産小麦と国産小麦の全粒粉のブレンドを使った「きのこたっぷり肉うどん」など、全国各地のご当地うどん30店が出店します。来場者の投票により、グランプリを決定します。

入場無料。当日券は1200円(うどん1杯×3枚綴り)です。開催時間は10時から16時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram