美容家が教える 大人のプチプラコスメ
エイジング美容研究家として活躍する遠藤幸子さんが優秀なプチプラコスメを紹介。大人の女性でも満足できるアイテムをプロの目線から厳選、詳しい解説とともにお伝えします。
2019/10/25

プロの美容家も驚愕...! 優秀すぎと話題の100均ハイライターのすんごい実力

SNSで話題 美容家が教える 大人のプチプラコスメ

肌にツヤや透明感、輝きを与えてくれるハイライター。影を作るシェーディングとともに使えば特に肌に立体感を与えてくれる優れものです。

ハイライターがなくてもメイクすることはできますが、使ってみると格段に美肌に見え、メイクの仕上がりを底上げしてくれます。

そんなハイライターに魅了され、数10本のハイライターを所持してメイクによって使い分けている筆者が、今話題沸騰中のダイソー『UR GLAM(ユーアーグラム)』シリーズの「グロススティック 01」の実力を徹底検証します!

パケやサイズ感について

UR GLAMシリーズの商品は、そのほとんどが黒のパケです。そのため安っぽさがなく、モード感が漂います。こちらの商品も例外ではなく、黒のパケに白地でシリーズ名などが書かれています。

サイズは、手のひらにすっぽり収まるサイズで、とても軽いのが印象的です。そのためポーチに入れて持ち歩くのにも便利なのが嬉しいです。

肝心のハイライターとしての実力はどうでしょうか。

(1)使用感

まずは、使用感について検証しました。スティックタイプの魅力は、フィット感とテクニックを必要とせず、均一に肌にのせることができるところにあります。また、そのためには適度な保湿力を必要とします。

こちらの商品は、肌にのせると体温でとけていくような感覚がするほどフィット感があります。そのためヨレにくく、動きのある部分に使用しても何のアクシデントも起きませんでした。そして、使用中に肌が乾燥するということもありませんでした。

また、ムラになるということもなく、一度塗りの際はもちろん、2、3度重ね塗りしても肌に均一にのせることができます。そのため使用感はかなり優秀で、デパコスにも劣らないと感じました。

(2)色、ツヤや輝き

最も注目したいツヤや輝きについても、なかなか優秀です。筆者が所持しているデパコスやプチプラの煉状のものと仕上がりを比較してみました。下の写真では、上が一度塗り、下が三度塗りしています。

使用商品写真左から、
・フーミー マルチグロウスティック #brother(1800円)
・キャンメイク クリームハイライター #01 ルミナスベージュ(600円)
・UR GLAM グロススティック 01(100円)
・エトヴォス ミネラルハイライトクリーム(3500円)
・トム・フォード シェイドアンドイルミネイトグロウスティック(一昨年の限定品)

ツヤや輝きにおいて安っぽさは感じられません。また、肌に溶け込んで自然な仕上がりになるヌード系カラーなので、白浮きするということもありません。

ただ、発光するようなツヤや輝きを求めると、何度も重ね塗りする必要があります。そうすると、シワや毛穴が悪目立ちするリスクを上げてしまうことになります。

そのためツヤや輝きにおいては、やはりデパコスには劣るものの、プチプラには勝とも劣らないという評価になります。

あくまでもさりげない自然なツヤと輝きを与えてくれるアイテムで、ナチュラルメイク向けと言えます。

(3)立体感

ツヤや輝きが控えめのため、立体感についてはそれほど大きな効果は期待できません。まずまずという評価が妥当です。

(4)モチ

最も驚いたのが、モチの良さ。試しに上の画像で腕に塗りつけたハイライターを擦ってみました。すると、プチプラがすぐに落ちてしまったのにもかかわらず、こちらの商品は摩擦に強く落ちませんでした!

また、前述のように使用中に肌が乾燥することも、ヨレることもないので、モチについてはかなり優秀と言えます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]総合評価は...
1

ランキング RANKING

Instagram