2019/10/ 3

ただ刺すだけなのに...。 100円で買える「野菜フレッシュキーパー」かなり優秀。

お役立ちアイデアグッズ 買うべき100均アイテム

レタスやブロッコリー、キャベツなど、野菜はなるべく長くシャキシャキでいてほしいもの。

野菜を長生きさせるアイテムは、テレビで取り上げられるなどたびたび話題になっています。が、実は100円ショップの「セリア」でも売っていることを知っていますか?

2個入りで100円!

葉物野菜の成長点(茎)を壊すことで、野菜の鮮度を長持ちさせる――

その理論を利用したアイテムがセリアの「野菜 フレッシュキーパー」です。

野菜の茎部分に刺した状態で保存すると、「シャキシャキ感」が長く続くというもの。

実際レタスで試してみました。お得になった状態で買ったため、最初から元気がないレタスです。

このままではすぐに悪くなる。

まず、レタスの茎部分めがけ垂直に根本まで手でグッと刺します。

最初はサクッと刺ささりますが、根本まで刺すには力を入れる必要がありました。

うまく刺さりました。

取扱説明書に「野菜は袋やラップ等で覆ってから保存すると、より鮮度が保てる」とあったのでラップも巻いています。

このまま冷蔵庫へ。

そして4日後...。サラダを作ろうと、レタスを冷蔵庫から取り出します。

茎近くにちょっと筋ができるなど、劣化を感じましたが、葉部分は思ったより変わりなし

効果が...?

取扱説明書には「調理前に(フレッシュキーパーを)抜く」とありましたが、抜こうとすると、レタスが壊れそうになりました。今回レタスを全部使わないため、残りが出ます。そのため、刺したまま使う分だけ葉をとりました。使い切る予定の野菜には、調理前に抜きましょう。

さて、食感や味ですが、買ってすぐに食べたときと比べて変化はほぼなし

すごい。

SNS上でも「再利用出来るし楽にさせるから便利」という口コミがありましたが、確かに使い方も簡単です。有名な類似商品が600円ほどですので、試しに買ってみても損はないといえそう。

電子レンジや冷凍庫での使用は不可、素材はABS樹脂で2個入り、税別100円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

Instagram