2019/9/ 3

世界の肉料理が集結! バラエティ豊かなラインアップを堪能しよう

京都センチュリーホテル(京都市下京区)2階オールデイダイニング「ラジョウ」にて、2019年9月4日から11月13日まで、世界各国の肉料理をラジョウ風にアレンジしたバラエティ豊かなラインアップが楽しめる「World Meat Festival」がランチとディナーで開催されます。

ディナーでは幻想的なカクテルも注文可能

ランチでは、骨付きポークをじっくりと煮込んだドイツ伝統のアイスバインや、ガーリック&バジルが香るロシアのキエフ風バターステーキ、ボルシチ、イギリスのローストビーフなど、各国の肉料理をラジョウ風にアレンジしたバラエティ豊かなラインアップに加え、松茸やサンマなど、秋の味覚もふんだんに取り入れたメニューが楽しめます。

ディナーでは、フォアグラになごり鱧、松茸をそえたロワイヤルや、洋ナシや柿などと楽しむかぼちゃ風味のチーズフォンデュなど、秋の美味を味わうディナー限定のスペシャリテが登場。人気のすき焼きも存分に堪能できます。また、幻想的な星空カクテル(900円)はディナーでのみ、オプションドリンクとして注文可能です。

開催時間は、ランチが11時30分から14時30分、ディナーが17時30分から21時まで。土日祝はランチ11時30分からと13時30分から、ディナー17時30分からと19時30分からの各90分間2部制です。料金は、ランチ3500円(土日祝3900円)、ディナー5000円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram