2019/8/14

欠けた食器を自分で修復しよう!

スペースR(芦屋市茶屋之町1-12)3階「Gallery R」にて、2019年8月17日に「うつわクウの簡易金継ぎ教室 at スペースR」が開催されます。

一度の参加で自宅でも修繕可能に

芦屋にある、作家ものの器のショップ&ギャラリー<うつわクウ>の店主、美崎ゆかり氏による簡易金継ぎ教室が、同じ地元にあるカフェと雑貨、ギャラリーの複合ショップで開催です。「金継ぎ」は、カケたり、割れたりした器を、漆を使って修復する昔ながらの修繕方法。今回は、自宅にある欠けてしまった器3点程度を持参し、実際に簡易な手法の金継ぎを教えてもらいながら、自分で修復していくことができます。

使用するのは工芸漆(人工的に精製されたかぶれない漆)で、修繕に持ち込む食器は、割れているものであれば、3ピース程度のものまでに限定。一度参加すると、その後は材料を揃えれば、自宅で修繕できるようになります。

開催時間は、10時から13時と、14時から17時の2回。参加費は3500円です。修繕したい食器のほか、カッターナイフと筆記用具が必要です。申し込みについては公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram