2019/8/ 5

100均タピ活。 もにゅっとしたタピオカグミ、食べてみたよ~。

タピ活 買うべき100均アイテム

「タピオカ」といえばモチモチ食感に黒くて丸い大粒で、「ミルクティー」を中心にドリンクの中に入っているイメージです。

しかし、そんな考えを覆す(?)お菓子が100円ショップにありました。

モニュっとした感じが近からずも遠からず

商品名は「タピオカ ミルクティグミ」。パッケージには「ミルクティー風味のもちもちグミ」とあります。

パッケージの見た目は「タピオカミルクティー」をイメージしたようなデザインです。おなじみの太いストローのイラストも付いています。

SNS上でも、その存在が目を引いたようで

「タピオカブームに乗っかってる謎商品を購入
「今日ダイソー行ったらタピオカミルクティー味のタピオカ風グミが売ってて??ってなった

といった声が商品の写真とともにあがっていました。

実際触ってみると、割と強い弾力があります。大きさは小さめ。

食感はタピオカより歯切れがよく、固めのグミですが、モニュっとした感じもありタピオカにも遠からずといった感じでした。そもそも似た両者ではありますが...。

味は相棒ともいえるミルクティーの味がしっかりありました。甘みも強めです。

SNS上の実際に食べたという人からは

「タピオカグミ思いのほか美味しかった~市販のタピよりお店のタピって感じ
「コンビニのパチモンのタピオカドリンクよりよっぽどタピオカ食感に近くてミルクティの味が濃い!!」
「タピオカドリンク飲む時、タピオカだけもっと食べたいと思っている人にかなりおすすめ

といった感想があがっていました。

また、別に用意したミルクティーを入れて「タピオカミルクティグミ ミルクティー」にして楽しむ人も目立ちました。確かに実際のタピオカミルクティーより安いかも。

ちなみにタピオカの原料はイモの一種「キャッサバ」の「でんぷん」、つまり炭水化物です。同グミは「水あめ、砂糖、ゼラチン」が主原料ですが「タピオカでんぷん」も入っていました。

パッケージ裏面

100円ショップやおかしのまちおかなどで販売されています(店舗により在庫状況が異なります。)
気になる人は食べてみて。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram